top of page

【日銀!シフトチェンジ⁉】

更新日:4月8日

いや~、ついに底⁉を打って利上げへのシフトチェンジが決定しました!

かれこれ17年ぶりの利上げに踏み切ったようです!もうしばらく利上げしていなかったのでギアはきちんと滑らずに入りましたかね・・・(笑)

なるべくゆっくりと様子を見ながらのシフト操作を望みます!

地方の中小企業の感じる実態経済との乖離もあるゆえ非常に心配です・・・🤔

発表後の市場の反応としては、意外とそれほど円高にも触れず、株安にもなりそうな気配もございません。もちろんまだ始まったばかりですからすぐに反応は無いでしょうが・・・

むしろ現段階ではまだまだ逆の動きのような気がしております⁉🤔

まあ~当初はマイナス金利から市場の様子を見ながらまずは0%代の金利へ持って行って多少の利息が付くようになったレベルですからね!私の体重で例えるならば、1日6食を1日5食へ位のシフトチェンジで、まだまだ1日3食の通常レベルにも達していないといった感じでしょうか😅💦早速日銀の利上げ発表に反応し、大手行も預金金利を引き上げました!

心配事としては今までの緩和政策が長すぎたため利上げの反応が、経済後退をさせずにゆっくりとでも企業や国民にいい方向に上昇反映され、賃金と物価の好循環が定着できるかがポイントではないでしょうか⁉一般的には金利が上がれば物価は下がるがセオリーのようですが、賃金が上がらずに、金利上昇と物件高騰が同時に起こるようなことが起こると大変厳しいですね!何となく世界情勢等により今後起こりそうな気もしておりますが・・・💦

これでもか!これでもか!と金利を上げても一向に落ち着かない物価高で賃金の上昇が見込めない場合には、もう地獄の始まりですからね(笑)

生活費は上がる⤴は住宅ローンの返済は増える⤴わで😰

今後、不動産の購入をお考えの方で住宅ローンをお使いになられる方は、時期の前倒し等も少し意識した計画も必要かもしれません!地方に於いては不動産の価格が金利上昇に反比例して少しづつ下落していくと私は予想しているのでそれほど慌てなくても大丈夫な気もいたしますが。ただ既に住宅ローンを組んでいる方で変動金利や短期固定金利商品の方は、今後様子を見て、切り替え時の長期固定も視野に入れておくといいのではないのではないでしょうか!今であればまだまだ金利も低いですからね!最終的には今年の9月・10月くらいの動向を見てからの判断でも遅くはないと思いますが・・・

さあ~あまり心配しすぎても仕方ないので、今後の流れに身を任せ、どんぶらこ⁉どんぶらこ⁉と行きましょうか!🚢


(金利が35年間一緒であったった場合のシミュレーション)

2000万円を金利0.6%で35年で組みますと月々返済52,805円 総返済額 22,178,226円

2000万円を金利2.0%で35年で組みますと月々返済66,252円 総返済額 27,825,861円

2000万円を金利4.5%で35年で組みますと月々返済94,651円 総返済額 39,753,281円

2000万円を金利7.0%で35年で組みますと月々返済127,771円 総返済額 53,663,386円

いや~😰もうお手上げですね💦


私の愛車TJラングラーもミッションオイル交換したとたん滑りやすくなってしまい先日車屋さんに調整してもらいました!車の調整はまだ簡単ですが今回の日銀利上げがバックギアに入らないことを祈るばかりです😅

Comments


bottom of page