top of page

【南無諏方南宮法性上下大明神】

更新日:2023年9月22日

先日、賃貸物件の清掃及びお庭の手入れ等で長野県に行ってまいりました!

何とも長野県といえば避暑地とのイメージがあるかと思います!

もちろん宇都宮よりは涼しいのですが、イメージしていた体感よりは暑かったです!💦

どこもかしこも異常気象なんですね!💦

業務終了後、一目散に諏訪湖方面に足を延ばし、昨年諏訪大社に参拝させていただいた際に、どうしても喉から手が出るほど欲しかったものを今年は夢をかなえるべく購入いたしました!

お役目を果された御柱を裁断した板に【南無諏方南宮法性上下大明神】とかかれたお守りです!高さ約170㎝、幅40㎝ほどの一枚板です!

かなり大きいので車に乗るかどうか心配でしたが何とか弊社まで持ち帰ることができました!早速大工さんに頼んで、弊社事務所入り口に鎮座していただきました!

どこかの武道場を思わせる感じでなかなかの迫力です!

武田信玄が戦に行く際に、風林火山だけでなく、この南無諏方南宮法性上下大明神を旗印としたことでも有名です!このお守りのおかげで、私自身もなんだか力が漲っております!

きわめて単純です!(笑)

併せて、不撓不屈(ふとうふくつ)の御柱も事務所に飾らさせていただいております!

今度の私の目標は、7年に1回(2028年)5年後に開催予定の御柱祭を実際に見ることです!

今後も、それを見に行くことを楽しみに、不動産業に精進したいと思います!

押忍!(笑)




↓重さ20KGはありますね(笑) 持ち運びは筋トレです!



コメント


bottom of page