top of page

【ゆでガエル⁉】

更新日:4月9日

私が最近ふつふつと感じていることの中に、世界経済状況や国内の倒産件数が徐々に増えてきているやばい現状が起きているにもかかわらず、日本ではそれほど騒がれずに、ちらっと情報が流されるくらいで、温泉好きの私の発想ですと、ゆったり入れる温めの温泉に気持ちよく浸かっているような状況であり、但し、着実に湯温は徐々に熱くなっていっており、気づいた時にはもう外に這い出せない状態になってしまうのではないかという不気味さです。

ズバリ!ゆでガエル理論っぽい感じです!

以前は何とかショックが起きるとある程度の方が敏感に反応し(熱湯に入ったカエルが跳びだして難を逃れるように)、危機に対応する手段を必要以上にとり、その後2年くらいは何となく不動産もそのほかの物価も少し下がり当時商売に多少の影響はありましたが、何となく物(食料品やエネルギー)もそれほど高くなく安かったので、それなりにまたすぐ購入意欲は戻ってましたが、今は、不景気感に於いて物価が高騰するという何ともおかしなスタフグレーション⁉現象が起き始めております!

他国は既にかなりの物価高等で、社会情勢も不安定のようで、暴動等も起きており、なかなか日本はそこまでひどい状態ではない現状もあり、何となく今後に不気味さが残ります!

恐らく日本の経済対策や日銀の対策等も深く関係しているからでしょうが・・・

もし現在の日本が、ゆでガエル理論のように「ゆったり♪たっぷり♪のんびり!♪」とまだ鼻歌を歌えるくらい気持ちがいい温めの温泉状態の際には、今後最大限の注意や準備が必要になるかもしれません!

温泉の時くらいはゆったりして楽しんでも、徐々にゆっくり忍び寄る危機には今から対策を講じるべきかもしれませんね!

ズバリ!不動産に関しては、使用しておらず、収益を生んでいない不動産は早めの売却で、スタフグレーションである現状ですが、不動産に関しては現金化した方が得策ではないでしょうか!💦せっかくの不動産を、負動産!いや腐動産!にさせないためにも!

お力添えできるよう頑張りますので是非お気軽にお声がけくださいませ!


↓家のお風呂がこんなヒノキ風呂でしたら最高ですね!

このお風呂なら私はゆでガエルになってもいいですね(笑)



Comentários


bottom of page